国分寺市・国立市・府中市・小平市・小金井市を中心に 相続の相談ならおまかせください。

運営:国松偉公子事務所 司法書士・行政書士  JR国分寺駅より徒歩2分

ご予約はこちらまで0120-198-041(行くわオールフォーワン)まで(平日:9:00~20:00)

メールでのお問合せはこちら

成年後見制度を利用すると相続税対策ができなくなりますか?

「成年後見制度」とは、そもそも被後見人等の判断能力の弱い方を守る制度です。

「相続税対策」とは、相続人である被後見人等以外を守る対策であり、保護対象者である被後見人等からすれば、自分が死んだあとのことですから、そもそも成年後見制度とは交わるところがない、と言えるでしょう。

つまり、相続税対策は生前に財産を減らしたり、借金をしたりすることですから、本人保護には当たらず、成年後見制度にはなじみません。

とはいえ、本人にもメリットがあり、相続税対策にもなる、という方法がないわけではありませんから、後見制度に精通している専門家にご相談されることをお勧めします。

TOPへ戻る